ドレス

【元ブライダル学生&卒花嫁の実体験】ウェディングドレスは購入とレンタルどっちがいいの?相場は?

ドレス

 

つい先日、結婚式を控えているプレ花嫁の友人にこんな相談を受けました。

 

プレ花嫁Mちゃん
ウェディングドレスのレンタル料って高いんだね!
気に入ったものを選ぶと見積もりオーバーしちゃうしどうしよう…

 

そこで私が友人に提案したのはレンタルの選択肢に加えて、ウェディングドレスの【購入】という選択肢。

今回は、実際にウェディングドレスの【レンタル】【購入】どちらも経験した元ブライダル学生&卒花嫁の私が体験談も含め、結局どっちがいいの?についてご紹介させていただきます。

同じ悩みを持つプレ花嫁の皆さんのお役に少しでも立てれば幸いです。

 



結婚式場探しならマイナビウエディング

 

 

ウェディングドレスは購入とレンタルどっちがいいの?相場は?

 

冒頭で紹介した友人の様に、いよいよ憧れのウェディングドレスをいよいよ試着!というタイミングで実際の料金に驚いた方は少なくないと思います。

しかも見積もりに組み込まれている料金内でレンタルできるものはデザインが限られる可能性が高いです。

私も2年ほど前に結婚式を挙げましたが見積もり内だと『デザインが好みじゃないなあ。。。』という印象でした。

これ可愛い!!と思ったものはプラス10万とか、20万とか、当たり前…。

とはいえやっぱり、

一生に一回の晴れ舞台、妥協せず気に入ったドレスを着たい!

という思いは花嫁さんだったら誰もが持っていると思います。

 

そんな花嫁さんのお悩みを解決できるかもしれない方法をいくつかご紹介させていただきます!

 

 

まずは持ち込み可能か確認しましょう

 

まず、結婚式を挙げる予定の会場は衣装の持ち込みが可能かについて事前に確認しておきましょう。

OKな会場でも多くの場合は持ち込み料が発生します。

私の挙げた式場では1着5万円の持ち込み料でした。

持ち込み料も含めたトータル金額でレンタルがお得なのか?購入がお得なのか?

その点も変わってくると思いますので必ず抑えておきたいポイントです。

 

レンタルウェディングドレスの相場は?

クエスチョン

 

レンタルドレスの相場はだいたい10万〜40万ほどでしょうか。

インポート物やブランド品の場合、中には50万100万をこえるドレスもあります。

価格に関しては本当にピンキリといった感じですね。

次でご紹介する、ウェディングドレスの選び方によっては格安でクオリティの高いドレスをゲットできるかもしれません。

 

様々なドレスの選び方

 

ドレスショップでのレンタル

 

まずは多くの方がドレス=レンタルをイメージ、検討されるかと思います。

式場側から式場内にある衣裳ブースや、提携しているウェディングドレスショップを紹介され、日程の予約をして試着の流れになります。

見積もりの時点でもショップレンタルの記載があることが多いですよね。

実際私も1着目は式場と提携していた都内のドレスショップでのレンタルでした。

当初予算的には20万〜30万ほどで抑えたかったのですが運命のドレスなんじゃないか!?と思えるドレスと出会い、、、

しかし価格は40万ほど。

かな〜り迷いましたが『一生に一回だから後悔したくない!』ということでそのドレスに決めました。

このドレスとの出会いが私が2着目をセミオーダー(購入)を選ぶきっかけになりました。

 

購入となるとなかなか手の出しにくい高クオリティーのドレスを着ることができるのがレンタルの良い所です。

現在、ディズニープリンセス気分を味わえるプリンセスドレス着用できる結婚式も人気が高まっています。

≫プリンセスブライダルフェアはこちら

 

ブランド正規店での購入

 

数あるドレスブランドの中には、基本的にレンタルは行わず、手に入れるためには正規店での購入。というブランドもあります。

その中でも代表的なブランドがウエディングドレスの最高峰とも呼ばれているvera wang(ヴェラウォン) です。

国内外問わず有名人にも着用者が多く、上品で洗練されたデザイン、繊細な素材が特徴です。

高価ではありますが一生に一度ということを考えると候補に入れてみても良いかもしれません。

 

フルオーダー

 

世界に一着だけのウェディングドレスが手に入るのがこのフルオーダー。

デザイン・サイズ・素材の細部まで全て自分で決めることができるので

ドレスには絶対こだわりたい!という方にはオススメです。

また、コスト的にレンタル、購入が難しいブランドドレスも

オーダードレスなら似たデザインのドレスを作ることができます。

ただ、準備期間は6ヶ月ほど必要となるため時間の余裕が必要です。

 

セミオーダー

 

レンタルで気に入ったドレスがない!自分の体型にあったドレスが着たい!なるべくコストを抑えたい!といった方にオススメなのがこのセミオーダーです。

セミオーダー専門のドレスショップで好みのデザインのドレスを選び、その後採寸し自分のサイズに合わせて作ってくれます。

オプションで胸のカッティングラインを変更したり、トレーンの長さの調節、飾りの有無など細部までデザインの変更が可能なショップもあります。

10万以下のものも多く、コスパが良いところが特徴です。

ただ縫製が海外で行われるショップが多いため、出来上がった後のお直しが必要になるケースがあり、お直し代等は別料金となるため注意が必要です。

私も2着目は予算の関係でこのセミオーダーを選びました。

価格はお直し代含め15万円ほど。

想像以上にたくさんのデザインの中から選ぶ事ができ、繊細なチュール部分も体型に合わせてもらえました。

体型に合っているかいないかで、スタイル、ドレスの見え方がこんなにも変わるんだ!

と驚いたのを今でも覚えています。

 

アウトレットドレスショップで購入

 

ドレスショップで実際にレンタルを行っていたドレスなどを格安で手に入れることができるのがアウトレット品専門ショップ。

定価から最大90パーセントオフのものもあり、掘り出し物が見つかる可能性大です。

ただ、ユーズド品が多いためその部分への理解は必要です。

結婚式当日以外にも海外で写真を撮ったり、二次会用に購入される方にもオススメです。

一度足を運んでみる価値は十分にあると思います。

 

お譲り

 

最後に、意外と利用している方が多いのが個人間でドレスを売買するお譲りです。

主に【メルカリ】【ヤフオク】での取引が多いようです。

インスタグラムでも取引があり

ハッシタグ【#ドレスお譲り】ではなんと1.2万件を越える投稿がありました。

ブランドドレスや、オーダードレスなど高額なドレスを

比較的安価で取引ができるところがメリットです。

私も挙式で使用したグローブはメルカリで購入させていただきました。

発送も早く、店舗で類似品も見ていましたがその5分の1くらいの価格で購入でき、

とても満足することができました。

ただ、個人間でのやり取りはトラブルになりやすい点もあるため十分に注意が必要です。

挙式当日まではなるべくストレスなく過ごしたいですよね。

 

レンタルとセミオーダー(購入)を体験してみて

勉強

 

レンタル、セミオーダーともに体験したことで

それぞれに良いところ、気になったところがありましたのでまとめました。

レンタルの良かったところ

・デザイン性◎

 

・インポートブランドのドレスを着られる

 

・コーディネーターさんのセンスが良かった

 

・合わせるジュエリーも高品質なものから選べる

 

・着用前後の管理が不要

 

レンタルの気になったところ

・着たいドレスに既に予約が入ってしまっていた

 

・着たくてもサイズがないドレスがあった(大きかったり小さかったり)

 

・何人か着用しているため少し痛みがあるものがあった

 

・試着回数が限られる

 

・数十分に○○万…という思い

 

セミオーダーの良かったところ

・様々なデザインの中から選べる

 

・ドレス本体の価格が安い

 

・自分だけのドレスという特別感

 

・ピッタリサイズ

 

・ベビードレスにリメイクできる

 

セミオーダーの気になったところ

・持ち込み料がかかる場合がある

 

・送料、お直し代等がドレス代とは別料金

 

・海外製のため多少の縫製ミスの可能性がある

 

・着用後のクリーニング代、保管場所の準備が必要

 

・納期までに間に合うか不安

 

挙式日まで時間があるなら購入も検討してみても良いかも

 

いかがでしたでしょうか。

レンタル、購入ともに経験し感じたこと中心にをまとめてみました。

ドレスの選び方にはレンタルだけでなく、様々な選択肢があるのでいくつかのショップを探してみるのも良いかもしれません。

特にオーダー、セミオーダーを予定されている方は制作期間、お直し期間等の時間を考えると

挙式日まで3ヶ月〜6ヶ月ほど余裕をみて検討されることをオススメします。

 

最後に

 

読者の皆様の中で結婚式を控えている方もいらっしゃるかと思います。

ゲストに喜んでもらいたい!との思いで

毎日の忙しい中、一生懸命準備をされている最中なのではないでしょうか。

【万全の体調で当日を迎えること】

これが一番の大切な準備だと思っています。

結婚式を控えているみなさまのが最高の笑顔で当日を迎えられますように。

 

プチギフトにお悩みの方はこちらの記事もぜひご覧ください。

≫オシャレすぎる水ソランデカブラス をプチギフトにおすすめする理由

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。